AA group OPEN SQUARE support all about an entrepreneur,for the next world

2017.06.25

 


初回なので自己紹介をダイジェストで。


平成1年3月9日生まれ。


埼玉県川口市出身。


中学では卓球部


高校では水球部、先輩からのリンチの末退部(在籍約1年)ニーズがあればそのうち。


大学では軟式野球部、サークル禁止でした。最後の夏休みは野宿しながらバイクで日本一周、

ニーズがあればそのうち書きます。


食品機械製造メーカーに営業として入社、大きい会社の仕組み、社会人の人たちのそれぞれの思惑、

営業マンの心得を学びました


宅建を23歳に合格


行政書士を24歳に合格。


石の上にも三年、会社員として3年半勤め、行政書士AA法務事務所開設、2ヶ月後株式会社AAパートナーズ設立



 




そんな経歴です。

 





会社について






AAを、どんなグループにしたいかと問われたら、



新産業をお客様とともに創造し、また自ら創造する


そんなグループにしたいと答える。


いわゆるコンサルタント、いわゆる顧問契約という考え方ではなく、クライアントとはパートナーとして、

共に考え、力になり、売上拡大を目指し、あるいは作りたい社会を作るべく寄り添っていけるように

質の高いサービスを追求する。

だからこそのグループを掲げている。

 
というのも、社会が複雑化する中で、さまざまな専門家のサービスを必要とする複雑な事業も増えている。



また、成熟化した社会では成長のためのイノベーションは必須であり、その新産業を創造する法人にとって、

乗り越えなければならない障害が多い。

そのニーズを満たすためには単独ではなし得ないことが多くある。横のつながりだけではなし得ないことが多くある。

そのためにはグループとして、そして足りない時には各方面と連携することにより、

法務・労務・税務・会計の最新動向を把握した上での、専門性の高いサービスを効果的に、

そしてスピーディーに提供したいと考えている。

 




ブログなので自分自身のことについてもう少し。



私個人について、人生をどんな物語にしたいかと問われたら、

 

努力と




根性と

 


勝利の、物語にしたい。

 




そのためには、

努力とやる気が報われる社会、

新陳代謝が起こる経済、

豊かに生きることができる文化が必要であり、

それには、やはり、

 
AAグループの存在が、その一助になることができると信じている。

 

 最後に、My favorite MEIGENをひとつ紹介したい。



人間の歴史の中で本当に強い人間などいない。

いるのは弱さに甘んじている人間と、強くなろうと努力している人間だけだ。

本田宗一郎




では、今後ともよろしくお願いします。